ジャンプスターターおすすめ5選|選び方とメリットを詳しく解説

自動車のバッテリーが上がってしまった時に、エンジン始動を助ける「ジャンプスターター」というものがあります。出先でバッテリー上がりを起こしてもジャンプスターターがあれば、牽引車を呼んだり周囲に助けを求める必要がなくなります。

また、充電容量が大きいので、スマートフォンの充電用モバイルバッテリーとしての利用価値も大きいです。

種類の多い機器なので「どれが自分の車に合うのか分からない」と言う方も多いでしょう。

そこで本記事では、非常時に役立つジャンプスターターの選び方とバッテリー上がりの解消法、バッテリーにまつわるトラブルをまとめて紹介します。

スポンサーリンク

バッテリー上がりとは?

バッテリー上がりとは、電力消費が多く、エンジンが始動できないほど電力不足となった状態のことを言います。JAFが発表しているデータによりますと、救援件数第一位はバッテリー上がりでその数は圧倒的に多いです。

このバッテリー上がりの原因で一番多いのが、ヘッドライトやハザードランプ、室内灯等のライト類の消し忘れです。

また、車はエンジンがかかっていない時でも時計やナビ等のメモリー保持に電力を消費しています。長期間エンジンをかけないと、消費ばかりで充電することができないのでバッテリー上がりを起こします。

その他にはバッテリーの寿命が原因ということも多く、乗り方や環境にもよりますが5年程度がバッテリーの寿命となります。それ以上経過したバッテリーは性能が低下している為、バッテリー上がりを起こしやすくなります。

バッテリー上がりは冬に起きやすい!?

冬場はバッテリーの消費が激しく、バッテリー上がりが多いシーズンです。

その理由は、

  • バッテリーは寒さに弱く、寒冷地では充放電サイクルが鈍い。
  • 暖房を使うことで電力消費が激しい。ガラスの曇り除去でも消費する。
  • 日が沈むのが早いため、ライトの点灯時間が長い。

このように、冬場は電力消費が多く充電が追い付かないために、バッテリー上がりを起こしやすくなります。

出先でバッテリー上がりを起した時の対処法

自宅の駐車場でバッテリー上がりを起こした時にはバッテリー交換やロードサービス等、様々な対応がとれますが、出先となるとそうもいきません。出先でバッテリー上がりを起こした時の対処法を紹介します。

[その1]ブースターケーブルを繋ぐ

周囲に車がいる場合には、車のバッテリー同士をブースターケーブルで繋いでエンジン始動の手助けをしてもらいます。

この方法をとるには、ブースターケーブルと救援車(協力してくれる車両)が必要です。スーパーやショッピングモール等の人が多い場所では可能性は高いかもしれませんが、都合良くブースターケーブルを持っている人も少ないでしょう。また、取り扱いを誤ると車両火災に繋がることもある為、救援車を探すのは一苦労でなかなかハードルの高い方法です。

[その2]ロードサービスを呼ぶ

自分だけではどうしようもなくなった場合は、JAFや自動車保健付帯のロードサービスを利用するといいでしょう。プロに任せるのが一番確実です。

しかしこの方法も、場所によっては駆け付けてくれるまでには時間がかかります。バッテリー上がりの多い冬ではさらに長い時間待つことになり、当然エアコンも使えないので周囲に何も建物がない場合は寒さに耐えて待ち続けなければなりません。

また、圏外であればそもそも救援を呼ぶことさえできないです。このような状況に陥ることは極めて少ないと思いますが、そのような地域に行くときには他の方法を考えておく必要があります。

[その3]ジャンプスターターを使う

今回の本命であるジャンプスターターがあれば、一人でもバッテリー上がりを解消できます。ジャンプスターターは様々な形状がありますが、画像のようなモバイルバッテリーを大きくしたようなタイプが携帯性がいいのでおすすめします。

使い方は簡単で、画像にある赤と黒のスターターケーブルを車両バッテリーに繋ぎ、ジャンプスターターの電源を入れてエンジンをかけるだけです。難しいことはなく、誰の手を借りることなく一人で簡単にバッテリー上がりを解消できます。

最近では一般の方向けに、手頃な価格の製品も多くなりました。その反面、種類も多く粗悪品も出回っているので慎重に正しい物を選ばなければなりません。

ジャンプスターターを選ぶポイント

ジャンプスターターの選び方、確認すべきポイントを紹介します。

電圧(V)

軽自動車や普通車、オートバイは基本的にバッテリー電圧が12Vです。トラックやバス、一部の輸入車は24Vとなります。

自分の車に合ったボルト数のジャンプスターターを選びましょう。

ピーク電流(A)

ジャンプスターター選びで最も重要なのがピーク電流(最大電流)です。簡単に言えば出力のことで、そのジャンプスターターが出せる最大能力のことを言います。

この数字が大きいほど、排気量(cc)の大きい車両のエンジンをかけることができます。

バッテリー容量(mAh)

バッテリーの大きさのことで、容量が大きいほどジャンプスタートできる回数が増えます。スマートフォンなどを充電するときも、充電できる回数の目安となります。

また、充電方法やバッテリーの扱いについてはこちらの記事が参考になります!

保護機能

作業に不馴れな人でも安心して使えるように様々な保護機能・安全装置が搭載されています。

ショート・逆接続・過電流などの基本的な保護機能はほとんどの製品に備わっていると思いますが、確認しておきましょう。

付属品

ブースターケーブル(スターターケーブル)は当然付いていると思いますが、本体充電器やUSBケーブル、収納ケース等の付属品の確認をしておきましょう。

なかには、DC12Vで駆動するツールのバッテリーとして使うことができるように、シガーソケットアダプター付きの便利な製品もあります。

ジャンプスターターおすすめ5選

初心者の方でも安心して使える保護機能と、プロもおすすめしている高い性能を備えたジャンプスターターを紹介します。

6000ccガソリン車までカバーできる高出力!
【Anker】RoavジャンプスターターPro 8,000mAh

参考価格:¥5,990

[製品仕様]

  • 容量:8,000mAh
  • 最大電流:800A
  • 同梱物:USB-A & USB-Cケーブル、クランプ付ジャンパーケーブル、キャリーケース

Anker製ジャンプスターターは、6.0Lまでのガソリン車3.0Lまでのディーゼル車に対応した高出力モデルです。バッテリー容量も大きいため、満充電で約15回のジャンプスタートが可能です。

バッテリークランプケーブルには液晶が付いており、車両バッテリーの状態を確認することができます。

また、USBポートが2口あり、スマートフォン等の充電に便利です。LEDライトも搭載されているため、緊急時には明かりやモバイルバッテリー代わりとして重宝するでしょう。

逆接防止温度管理などの機能を搭載しているため、安全性にも優れています。専用ケース付きで、付属品の収納や持ち運びにも便利です。

■使用者の評価

  • 冬場のバッテリー上がりに使いましたが、大型セダンでも問題なく掛かりました。買っておいて良かったです。デザインも良くて普段はモバイルバッテリーとして使えるところも便利です!
  • 軽自動車や国産車はあ簡単にかかりましたが、4000cc以上の外車は掛かるものとクランキングしても反応がないものがあり少し残念でしたが、国産車のみで言えばこのジャンプスターターはおすすめです。
  • ライトの点けっぱなしでバッテリーが上がった国産ミニバンのジャンプスタートに一発で成功し、インジケータも減っていないです。買って良かったと思います!

大容量でコンパクト!
【Arteck】ジャンプスターター 12,000mAh

参考価格:¥6,547

[製品仕様]

  • 容量:12,000mAh
  • 最大電流:400A
  • セット内容:充電ケーブル、クランプケーブル
  • 2年間製品保証

Arteck製ジャンプスターターは12,000mAhの大容量モデルです。

4.0Lまでのガソリンエンジン車に対応し、フル充電で約20回の始動が可能です。ショート、過充電、高電圧の保護機能はしっかりと備わっています。

USBポートは2口あり、大容量バッテリーを駆使して様々な機器の充電が可能。LEDライトも搭載しており、緊急時には点滅フラッシュライトで注意喚起やSOSに使えます。

厚みはありますが縦横サイズはスマートフォンと同等で、保管や持ち運びに困らないサイズ感です。

■使用者の評価

  • 2000ccの車に使うため、余力を考え4000ccまで使えるこちらにしました。テストとして、バッテリーを外してこのジャンプスターターだけでエンジンをかけてみたが、問題なく始動した。数回試したが全て一発で始動したので信頼性は確認出来ました。
  • 出勤前のバッテリー上がりで痛い目を見た為、評価の高いこちらを購入。モバイルバッテリーとしても優秀で、スマホなら2、3回フル充電でき、便利な収納ケースも付いているので満足です!
  • 最初届いたものが充電できない不良品でしたが、代理店が日本にあるようで丁寧な対応ですぐに交換して頂き、その後問題なく始動できました。親切な対応でしたので、こちらを選んで正解でした。

高出力で7,000ccの始動が可能!
【Arteck】ジャンプスターター 18,000mAh

参考価格:¥8,499

[製品仕様]

  • 容量:18,000mAh
  • 最大電流:900A
  • セット内容:クランプケーブル、USB充電ケーブル、ACアダプター、シガープラグアダプター、収納ケース
  • 2年間製品保証

続いて、こちらもArteck製のジャンプスターターです。上記モデルよりも1.5場合の18,000mAhものバッテリー容量を持つハイエンドモデルとなります。フル充電で約20回のジャンプスタートが可能です。

ガソリンエンジンでは最大7.0Lディーゼルエンジンでは最大6.5Lのエンジンを始動できるピーク電流の強さも魅力です。ショート保護、過充電保護、高電圧保護の安心設計です。

USBポートが2口LEDフラッシュライト搭載。本体充電用のACアダプターとシガーソケットから充電できるプラグアダプター付属の充実にセット内容です。付属品全てを収納できる専用ケースで持ち運びにも便利です。

ジャンプスターターとしての性能も優れていますがバッテリー容量が非常に大きいので、停電などの災害時にスマートフォンの充電や照明としての役割も十分に果たしてくれるでしょう。

■使用者の評価

  • 6000ccのアメ車のためにピーク電流の高いこちらの製品を選びました。驚くほど簡単にかかり満足しています。意外と大きかったですが見た目も格好良く、ケースもおしゃれで気に入りました!
  • バッテリーが弱って来たので万一に備えて購入。数日後にエンジンがかからず使う機会がありましたが、3600ccのディーゼル車は一発で始動できました!バッテリー上がりはいきなり起きるので前もって買っておいて良かったです!
  • かなりパワフルなジャンプスターターです!2700ccのハイエースに使いましたが、満充電で3回掛けても容量は80%以上残っていました。充電アダプターが不良だったので連絡しましたが気持ちのいい対応をしてくれたのでサポート面でも安心です!おすすめします!

超強力!!全てのガソリン車に対応!
【YABER】ジャンプスターター 20,000mAh

参考価格:¥10,555

[製品仕様]

  • 容量:20,000mAh
  • 最大電流:2,000A
  • 防水・防塵・耐衝撃(IP68)
  • セット内容:スターターケーブル、MicroUSBケーブル 、typeCケーブル、シガーソケットアダプター、収納ケース
  • 2年間製品保証

YABER製ジャンプスターターはピーク電流2,000Aの超ハイパワー機種で、全てのガソリン車最大7.0Lのディーゼル車に対応しています。

また、20,000mAhの大容量バッテリーを搭載しており、2口のUSBポートでモバイルバッテリーとしても活躍します。

さらに、IP68の優れた防水・防塵・耐衝撃性能が備わっており、大雨のなかでの使用はもちろんのこと、水中照明として使えるほどの高い防水レベルです。

安全面では回路保護機能を持ち、短絡、過電流、逆電流、逆接続、低電圧、過放電などの心配は無用で、誰でも安全に使うことができます。

また、付属のシガーソケットアダプターを使えば、本品をバッテリーとしてDC12V電源で駆動するツールが使用可能です。

緊急時のジャンプスターター以外にも使い道の多い、マルチに役立つジャンプスターターです。

■使用者の評価

  • バッテリー上がりと災害用に、耐久性と防水機能を重視してこちらを購入しました。クランキングも力強く、4000ccセダンですが今のところかからなかったことはないです。収納ケースもセンスが良く便利です。
  • 知人の勧めと、評価が高かったことからこちらの製品を選びました。バッテリー容量の大きさのわりにはコンパクトでよかったです!防水性能は必ず欲しかったのでこの値段で手に入って満足しています。
  • 山のなかでバッテリー上がりを起こしたときに、助けてくれた人がこれを使っていたので感動して即購入しました!月に1、2回ほどバッテリー上がりに使いますがスムーズに始動します。普段はモバイルバッテリーとして使えるので無駄がないです!

安心安全の一流メーカーで超寿命!
【日立】ポータブルパワーソース 1,6000mAh

参考価格:¥26,800

[製品仕様]

  • 容量:16,000mAh
  • 最大電流:600A
  • 防水、防雨仕様(ISP63相当に対応。)
  • リン酸鉄リチウムイオンバッテリーにより長寿命化。(2000サイクル充電)
  • セット内容:ジャンプスターターケーブル、AC充電器、シガー充電器、OBDⅡケーブル、シガーソケットアダプター、収納ケース

日立製ジャンプスターターは、有名メーカーの安心感とマルチに使える豊富な付属品で人気の高い製品です。

4.0Lまでのガソリン車3.0Lまでのディーゼル車に対応し、短絡・逆接続・過放電・過電流・逆電流・低電圧・高電圧・温度・過充電 防止機能の高い安全性を備えています。また、ISP63相当の防塵・防水使用となっています。

そして、リチウムイオン電池のなかでも安全性の高いリン酸鉄リチウムイオンバッテリーを採用することで、サイクル寿命が約2000回という長寿命となっています。通常のリチウムイオンバッテリーがサイクル寿命約500回なので、製品寿命の長さだけを見ても価格だけの価値はあります。

また、OBDⅡケーブルが付属されており、車両バッテリー交換時のメモリーバックアップ電源としても使用可能です。その他にもシガーソケットアダプターを使えば、DC12V電源の機器(空気入れ、車載用保冷庫、カーナビ、ドライブレコーダー等)を使うことができます。

豊富な付属品で、仕事でもアウトドアでも重宝すること間違いなしのマルチツールです!

■使用者の評価

  • 以前使っていた海外製の安物は、充電中にバッテリーが膨れて爆発したので怖くて使えません。やはりこのような危険を伴う機器はメーカーものでないと不安ですね。軽四から普通乗用車まで問題なくジャンプスタートできます!
  • 日立というトップメーカーの安心感と、搭載バッテリーの寿命の長さで選びました。従来のリチウムイオンより4~5倍の寿命でこの価格は魅力的です!付属品が豊富でメモリーバックアップができるのは本当に便利で仕事で大活躍しています!安物買いの銭失いにならないように、これを買うべきです。
  • 緊急時にきちんと使えないと意味がないので、多少高くてもしっかりした物を探していました。この製品はサイズ感も良く能力も申し分なし!ライトも明るく、シガーソケットアダプターを繋げばコンプレッサーや車用保冷庫も使えるので、アウトドアや災害時にも役立つでしょう。

画像出典:https://www.amazon.co.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする